DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(15)

※写真グロ注意です!

今日から次の入院までの数日間は仕事に戻ります。

とは言ってもなかなかフルとはいかないので軽めに予定を組んでます。

でも暑い中、電車に乗り降りが激しいので汗かいたり、電車の中で冷えたり、目まぐるしく動き廻る予定なので、背中に汗が滴るのがまるわかり!大丈夫なんでしょうかねと心配してます。

まだ陽が明るいうちに自宅に戻り、塾帰りの息子にシャワー後、消毒綿で拭いて薬を塗るケアを頼みました。(結構手際が良いのにビックリ!)

それときっちり手術部を見るのは初めてなので切り取った範囲の大きさにあらためてビックリ、ドッキリですわ…



f:id:xun-dfsp:20161130195159j:image

これは、これは…切った範囲の広さもさることながら、背骨の上まで切ってるし…恐らく腰椎L2.L3.L4の上なんで神経は触ってないにしても、皮膚上層の知覚が断裂されてるのかも…それでお尻の感覚神経に違和感が出てると勝手に解釈!

今度N先生に聞いてみようっと(ToT)

ちなみにL2→腸骨稜辺りの腰仙部 L3→大転子周辺 L4→腸脛靭帯、が知覚神経支配領域みたいです。