DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(21)

8月25日 手術当日

昨日の夜はラジオを聞きながら就寝(_ _)
うつ伏せ寝に慣れるように寝ましたが、なかなか熟睡はできませんねぇ(´д⊂)‥ハゥ

90分おきくらいに目が覚めてトイレヘ…

4:50に起きて、前回同様に家ではまず聞かない宗教の時間の番組に耳を傾け、心を洗ってました…南無…アーメン…etc…

6:00にバイタルチェックがあり、問題無し!

朝イチの回診までゴロゴロ٩(๑`^´๑)۶

モチロン!朝食は、あ・り・ま・へ・ん

本日の病室当番の看護師さんの挨拶後、手術前に点滴…

13:00から患部デブリの為に手術室ヘ看護師に案内されて3Fの手術オペレーションルームヘ


f:id:xun-dfsp:20161202164056j:image

前回に続いて全身麻酔です(¯―¯٥)

今日こそ意識がなくなる感じを体感するぞー!

ベッドに横たわり患者着を脱がされて、前と同じく鼻と口もとにマスクみたいなのを置かれたけど、今日はなかなかまともに乗らない…(今日の看護師さんは不器用?)などと考えてたら、

「今から麻酔を入れていきますので気分が悪ければおっしゃって下さい」と、言われたので「気分は大丈夫ですが、顔のマスクが…zzz」

またまた直ぐに意識が飛んだ模様です

(T_T)/~~~(T_T)/~~~(T_T)/~~~(T_T)/~~~

「xunさん!終わりましたよ 奥さんも来られてますよ!」

f:id:xun-dfsp:20161202133139j:image

こーんな感じから…

f:id:xun-dfsp:20161202133159j:image

こーんな感じに…

意識が戻るにつけ、前と同じく頭の中はモザイク模様がグニャグニャしてます。

f:id:xun-dfsp:20161202133218j:image

言葉は聞こえるけど理解と判断がし難い状態です(@@;)

病室には家人と友人が来てくれてました。

この間より若干意識の混濁が強いので、申し訳無くも見舞いは早々に引き上げてもらいました。

看護師さんによれば、患部は綺麗にデブリ出来た模様です。

だいぶ意識もハッキリしてきて、病院の夕食も取り置きしてくれてたようなので、お許しも出てユックリと食べて、そのままうつ伏せ寝はちょっとキツイからテレビでオリンピックなどをチラッと見てそのまま寝ました。もちろんうつ伏せ寝ですよ(ーー;)


f:id:xun-dfsp:20161202165049j:image