DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(23)

手術後2日目 チョットまし!?

相変わらずの寝不足…٩(๑´0`๑)۶
昨日は寝る前にロキソニンを服用して結構直ぐに痛みが軽くなったので寝付きは良かった。

しかしながら うつ伏せ寝と言うのは、膀胱を圧迫するからどうしてもトイレが近くなるようです。

2時間寝る事が出来れば良いほうで、レム睡眠とノンレム睡眠の切り替わりで必ずトイレに行きたくなる(~_~;)

結果、夜中にトイレに行く回数が3〜4回になってしまう…睡眠薬でも貰うのが良いのかと考えるけど、お漏らししそうでやめておきます。

まぁ入院中で多少寝不足でもやる事無いし、昼間にウトウトすれば済む事ですものね(¯―¯٥)

今日の朝、診察で患部の洗浄終わりにN先生から明日まで点滴にバンコマイシンを入れてその後は飲み薬のバクタ錠に変更を言われたので、漸く刺しっ放しの針が抜いてもらえる(๑´ڡ`๑)

今時の針って抜いたり、刺したりの手間や失敗、毎回の痛みを和らげる?為に4日間ぐらい刺した針をそのままにしてるのね!(昔のイメージは毎回点滴等の時に針を刺す!)


f:id:xun-dfsp:20161205211157j:image

この刺したままの針は留置針と言うらしい…身体も動かせるし助かります٩(๑´3`๑)۶

でも次の手術までには、また針を刺すんだよなぁ(~_~;)

昨日の安静状態からは抜け出て、多少の痛みは薬でコントロールしながら動き廻るのはOKです。だからと言ってやる事は無いので、ワンセグ見て、ラジオを聴いて、多少でも頭の運動の為にナンプレクロスワードパズル)を少々嗜みます。(頭の体操がストレスに…^^;)頭の中が錆びついてるのを実感中です。