DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(47)

11/25 ほぼ1ヶ月ぶりなのに…(ーー;)!
先月ラストの診察で主治医N先生の移動を聞いてから初めての外来診療診療日です。
予約時間は10時からですが、いつものように早めに着いて待ち合いでひと息…(*´﹃`*)

つく間もなく、今回も早くに呼び出しマシンがピッピ、ピッピー!と知らせてくれます。

予定時刻より20分以上も前に診察室へ入ると交代の先生が「今回から経過観察させてもらいますねぇ!」「手術部位は問題無いですねぇ!お腹のほうも診ますねぇー!問題無いです。写真だけ撮っておきますねぇ!」
f:id:xun-dfsp:20161229165344j:image

続けて、「じゃっ今回問題無しと言う事で!今まで通りご自宅で処置されてた通り続けて下さい。それから次回は現在の状態が良いので来年の3月くらいにしようと思います。今日は、この後CT検査を受けて頂いてからご帰宅下さい。」「検査の結果に問題が有れば医療センターの方からご連絡させて頂けます。」…… …… ここまで4分です!手際が良いのか、自分担当じゃ無いからなのか?

私「自宅での処置ですが、前に処方して貰ったプロペトがもう残り少ないので出して貰えますか?」
先生「傷口は綺麗なので別に塗らなくても大丈夫ですよ…」
私「N先生が以前に手術部位は綺麗になっても皮脂腺や汗腺が無い為に、どうしても乾燥するので治療薬のヒルドイドが必要無くなっても保湿の為にワセリンなどで保護する必要が有ると言っておられましたが(怒)」
交代医「そうなんですか?判りました。でもワセリンならこのデュオアクティブのほうが良いとは思いますけど…」
私「それは処方出来ないのではありませんか?代替品のビジダームを大量に自費で毎日使う分をここまで買いに来いと?(チョット怒り口調)」٩(๑`^´๑)۶
交代医「アッそうですね!判りました処方箋出します」
交代医「あのー、次回の診察は3月になるので、またN先生が診る事が出来ると思います。」
私「… …そうなんですか?判りました!」

次回診察3月です!そのまま頭を下げ、診察室を出て1FのCT受付で手続きして待ってると、呼出マシンの画面に「形成外科の◯◯先生よりお伝えしたい事がございますので、形成外科受付までお越し下さい。」

CT検査室の受付を済ませてしまうと、検査室の前から動けないので受付の方に形成外科の受付まで連絡してもらい現状ここから動けない旨を伝えて貰うと検査と支払い後でも良いとの事なので、全て済ませてから形成外科の受付に行き、暫く待って診察室に行くと交代医、「わざわざすいません!処方箋出すと言って出すのを忘れてました!」
私「ですよね~!でも精算済ませてから来ても良いとの事でしたから済ませて来ましたが、大丈夫ですかねぇ?」
交代医「会計のほうはちょっと判らないので精算のところで聞いて頂けますか?」
( •̀ㅁ•́;)(; ・`д・´)(゜゜)(; ・`д・´)
私「判りました!ありがとうございました。」

医者も様々!相性もあるのかなぁ…取り敢えず主治医がこの人で無かった事は良かったです!

私の秘密…実は私、瞬間湯沸かし器の様なところがあります。( •̀ㅁ•́;)

一応ガスの元栓は止めておきましたが…(=o=;)

 

血流改善 腰ホットン 大容量 10枚入

血流改善 腰ホットン 大容量 10枚入