DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(60)

8月7日、迷走台風5号の影響で雨模様な3月以来のCT検査日です。

夏の高校野球も本日開幕の予定でしたが、雨の影響で順延。
去年の今日は、7月29日にDFSPの悪性腫瘍と告知されて即座に入院と手術の手配をして初めての入院生活の初日でした。

高校野球がやってたことも頭に無かったなぁ(*_*)

入院とか手術とか経験した事の無い事が続けざまに起こり、あれよあれよと入院当日迄を過ごした感じでしたわ…


当日は、色んな意味でハイテンションだったようで不安とかまでは感じる事もなく、医療センターが出来立ての施設なので入院棟の中も大変綺麗だなぁ…なんて思ってましたねぇ(≧▽≦)


f:id:xun-dfsp:20170807105730j:image

本日の検査予定時間はAM9:00からなのでいつも通りに早めに到着して外来受付機械にカードを挿入、即座に検査室前に移動…

受付にて15分ほど待機、9:00からの検査開始で一番乗り、入室後 直ぐ機械に寝っ転がって「ウィーンウィーン」約3分終了٩(๑´3`๑)۶

 

今日のCT検査の結果は来週8/15の外来診療で教えてもらうようになってます。

外見上は問題無く生活してますので、心配してませんが、もう一年以上お風呂に浸かってないのでそろそろ温泉なども入っていいのかを忘れずに聞かないと駄目ですねぇ(^_-)

やっぱりシャワーだけだと疲れが取れにくいですし…

お盆明けには2年ぶりに家族旅行を計画してまして近年有名になった昼神温泉に日本一綺麗な星空を見に行く予定にしてます。

去年はそれどころの騒ぎじゃなかったので毎年恒例の温泉旅行も久々って事になります。

ただ、主治医の許可が無いと、楽しみの温泉に行っても浸かれない可能性も有るので他の楽しみも考えて、天然のプラネタリウムをメインにしております。

大きな宇宙の星空を目の前にしたらちっちゃな不安なんか吹き飛ばせそうで楽しみです。


f:id:xun-dfsp:20170806163343j:image