DFSP闘病生活回顧録

隆起性皮膚線維肉腫と言われましてん

DFSP闘病生活回顧録(59)

退院後11ヶ月

7/21で生まれて初めての手術から丁度一年経ちました。
この一回目の手術は日帰り手術で、まだ悪性腫瘍と告知される前なので、案外気楽?な心持ちだったような…

記憶ってあやふやですね^_^;

前の手術が伸びて結構待たされたのは覚えてます(°ー°〃)

漸く梅雨も明けて本格的な夏に突入ですが、今年も猛暑確定らしく、この暑さをどのようにやり過ごすか問題だぁ(@_@)

7/3.4くらいの雨がちの日から手術部位の痛み(腰痛)が初めて出ました(-_-;)

腎臓のEGFR値が49の為、飲み薬のロキソニンやバッファリンを飲みにくいし、手術部位に湿布はダメだし、気休め?にアリナミン飲んで、新発売のロキソニンゲルを手術部位周りに塗って2.3日経つと結構効いて腰痛が殆ど気にならないくらいになりました。

なんか無理してたのかな? アリナミンって
ゴイゴイスー! それともやっぱりロキソニンゲル?


f:id:xun-dfsp:20170721211332j:image
f:id:xun-dfsp:20170721211345j:image

 

【第3類医薬品】アリナミンEXプラス 270錠

【第3類医薬品】アリナミンEXプラス 270錠

 

 



 

DFSP闘病生活回顧録(58)

《夏越の大祓》
今日で6月も終わり、一年の半分が過ぎます。
仕事の帰りに水無月でも買って買えるかぁ

こういう風習って全く知らなかったよ(゜-゜)
恵方巻きのような最近コンビニの影響で広がってる似非な風習ではなく、元々京都近辺では古くからあった庶民の暑気払いらしい。

高貴な人しか暑い時に食べられない氷に見立てた葛などで作った水菓子に邪気を払うと信じられてたあずきを加えた和菓子…風流ですなぁ


f:id:xun-dfsp:20170630165356j:image

あんまり信心深いほうでは無いけど、こういう習慣には古き良き文化が垣間見えて乗ってしまうXUNであります(^ム^)

去年の同じ日は紹介状で訪れた医療センター後なので「あーでもないこーでもない」とピリピリしてましたわ! すべてが初めての経験なので表面的には努めて冷静を装うようにしてたけど、最悪を考えてしまうのはしょうが無いですね

一年経って今は普通に生活しながら再発だけは無いように「無理せず、穏やかに」を心に
日々過ごしているつもりではありますハイ!

 

身体の調子ですがこの間写真を載せたので割愛します。一年経っての不具合は手術直後からの後遺症?で左臀部の上側辺りの感覚異常は全く無くなりません(¯―¯٥)

f:id:xun-dfsp:20170630155915j:image

それと、手術後から仰向け寝を制限された状態での就寝(殆ど右を下側)を続けた為か年齢的なものか、右三角筋辺りから肘に向けて痛みが出ています。五十肩などのように動かせ無いとまではいきませんけども、上腕部や肘にサポーターなどをはめて冷やさないようにしております。

 

あと、話はあっちこっちします。この間郵便受けになにやらABC朝日放送から封筒が来てたので開けて見たら、だいぶ前に投稿(ゴールデンウィーク辺り)したのが読まれて、そのお礼状とステッカーが入ってました。こう言うの頂くと嬉しいですね(^o^;)


f:id:xun-dfsp:20170630160330j:image

 

 

DFSP闘病生活回顧録(57)

退院後10ヶ月、去年の6月27日、ほんとにたまたま足を運んだ街の皮膚科から始まった闘病生活からはそろそろ1年経ちます(;_;)/~~~

梅雨に入った途端に雨が降らず、降ってくると思いっきりの大雨でほんと何なんでしょうか?

去年の今頃を思い出すけど何にも思い出せないくらいに毎日を機械的にルーティンワークをこなしてたんでしょうね。

あれから あ~もうそろそろ一年かぁ…と思ったり、え~もう一年かぁ…と思ったり、色んな意味で感慨深いなぁ!


まぁ自分自身まだまだやりたい事や、やり残してる事が気付かないけど有ると思いますから心の奥底に有るものにフォーカスして病気になる前より一層前向きに進んでいこうと思います。

まだまだ時間は有るのだろうか? そろそろ時間切れが近づいているのかは判りませんけどね(๑´•.̫ • `๑)


f:id:xun-dfsp:20170622205435j:imagef:id:xun-dfsp:20170622205453j:image

f:id:xun-dfsp:20170622205532j:image

最近まで右腹部の手術痕は普通に石鹸つけて洗ってたんだけど、移植部位はこわごわシャワーで汚れなどを落とすぐらいで、後は軽く水気を拭き取り、ガーゼで覆うようにしてただけ。でもこの頃は平気に石鹸で洗って清潔を保っております。

先月身体のバランスが❓状態を調整してから週一でバランス調整してますが、ご覧の通り傾きも真っ直ぐ保ってます(^^ゞ


f:id:xun-dfsp:20170622211844j:image

 

新正体法入門 一瞬でゆがみが取れる矯正の方程式

新正体法入門 一瞬でゆがみが取れる矯正の方程式

 

 

DFSP闘病生活回顧録(56)

退院後9ヶ月、去年の今頃は、まだ自分がほんのひと月後には青天の霹靂な事が仕事や自分の身体にも同時に起こるとは微塵も思わず、毎日朝起きてから寝る迄の全てをルーティンでこなす日々でしたわ…(TOT)

もうそろそろ、一年経つ時間を経て変わった?事と言えば、年相応に物事を考えるようになったかなぁ(´д⊂)‥ハゥ

残りの人生は平均から見れば約30年、健康寿命なら20年ちょっと。

生きて来た時間のほうが遥かに長くなってる事に今更ながらに気づいてしまった(*_*;

頭の中で自分の人生を巻き戻し再生してみると、なんと波乱万丈な物語に脚色されてる事か…ドラマになりそう(;_;) 自分的にはね!

残りの時間、今のところは癌の再発に怯える事はしないで生活は出来てますが、ふとした時に不安と焦燥感に駆られます。なんとかソフトランディングで収まればよいのだけど、

家族、仕事、人生…最後の最後はどのような結末で終わるのかな? 判らないので相変わらずルーティンな毎日を送るようにだけ努力してます。

手術部位は変わらず順調です。ただ、最近急に暑くなって来て患部保護用のサポートベルトが暑いです。

 
f:id:xun-dfsp:20170522200538j:image
f:id:xun-dfsp:20170522201119j:image

それから、この頃身体のバランスがあまり良くない感じなので写真を取るとやはり上半身が右に傾いてました。


f:id:xun-dfsp:20170522153017j:image f:id:xun-dfsp:20170522153031j:image

どおりで右下半身(太ももやふくらはぎ)が張ったり、突っ張ったり、夜寝てると足が吊ったりしてました。

元々、L5分離すべり症が30年程前の交通事故で発症してから右半身は爆弾持ちなのです。

事故後は一時期右半身麻痺を経験しております。(ー_ー;)

なので、ボディバランスには人並み以上に興味が有り結構実践してます。今回は最近学んだ調整をやってみると写真右の様な状況で真っ直ぐに戻りました。調整時間1~2分…

なんとなぁ…こんなにも簡単に元に(真っ直ぐ)なるとは(゜o゜;

凄いです「新生体法」 健康法にはもってこいですね(≧∇≦)b

 

新正体法入門 一瞬でゆがみが取れる矯正の方程式

新正体法入門 一瞬でゆがみが取れる矯正の方程式

 

 

 

体のゆがみを調べて、自力でリセット 新正体法Basic [DVD]

体のゆがみを調べて、自力でリセット 新正体法Basic [DVD]

 

 

 

 

 

DFSP闘病生活回顧録(55)

退院後8ヶ月となりました。
ゴールデンウィーク直前です。うちの家は、子供達のクラブ等で計画立てられず、予定は多分なーんも無しみたいなので仕事しときます。

身体の具合以外、メインの仕事で少しややこしい事がありましたが、なんとか折り合いをつけて収まり、新たに始めた仕事は適度に倒れない程度に頑張ってます。

心の振り子は少し不利幅小さくは出来たかな?

昨日、世界一受けたい授業鬱病の克服法等の番組で取り上げてました。

10の徴候を当てはめると、私も6つ当てはめる…

日による波もあるし、前以上に落ち込む(と言うより沼に沈んで行く感じ)時には真剣に⭕⭕なんて考えたりしたりもするけど、考えるだけで根がバカなのか考えるのに疲れて元に戻ってくるの繰り返し…

朝起きて、太陽の光を浴びて深呼吸して、「今日も一日ありがとうございます!」と気持ちの振り子に関わらず手を合わせる事はしています。(一応)Σ(´∀`;)

後は自分を褒める?これはなかなか出来ないです。

肝心の手術部位ですが、本当にゆっくりと良いほうに変化してるようです。

f:id:xun-dfsp:20170422201809j:image
先日のデンタバワールドさんのリキッドに飽き足らず、今回はカフェイン入りのリキッドを注文しました。(アマゾンでは品切れ中)
安心の日本製と言うことでポチッとしましたら、速攻で到着(≧▽≦)


f:id:xun-dfsp:20170424084650j:image

まだ手持ちのリキッドが有るので試してませんが、楽しみです!
こんなに適当にあれこれ注文してても、毎日タバコを吸う事を考えるとコストパフォーマンスは最高です(^_^)v


 

 

 

 

 

 

DFSP闘病生活回顧録(54)

心と身体のアンバランス?

関西地方は週末から今日迄天気に恵まれず、
本日は花ちらしの涙雨で花見の期間を終えそうです。滋賀や奈良の吉野辺りはまだまだこれからでしょうが…
前回ダブルワーク決定と綴りました。
今のところ身体と心はヘトヘトですが、なんとか頑張ってます。

癌で入院・手術後、会社のコストカットにバッチリハマった為、収入減で手術費用や子供の入学費用…はたまた、これから先に向けての色んな不安が私にも家族にも拡がってます。

なんとか減った分の穴埋めに二足のわらじを履いてますけど、心と身体のバランス?心の中のバランスが上手くとれて無い感じ(*_*;

感覚的なもので、思春期の長男君は有る意味しょうがないかもしれませんが、会話するのをウザく感じてるようだし、次男君とのひと悶着以降は奥さんもなんか会話的にすこーし違和感あるし…

勝手に私が感じてるだけかも?心の中を中庸に置いておけば「まぁまぁ…」で流せるんだけど、その後になんかザラザラした感じがずーと残ってます。

心の振り子の振り幅が以前より大きくなりすぎてるかもしれません(¯―¯٥)

あれやこれやで悶々としております。
これもダブルワークの影響かな?

話は変わり、以前から愛用しております電子タバコのリキッドが切れたので久しぶりに注文しました。

何回かお世話になってるデンタバワールドさんで再度注文。


f:id:xun-dfsp:20170411124640j:image

ノンフレーバー72㎎2本とレッドブル味24㎎
これでまた当分タバコとは離れていられます。

「デンタバワールド」
http://www.dentaba-shop.com/cgi-bin/s_shop_index.cgi

DFSP闘病生活回顧録(53)

退院後7ヶ月経ちました。あっと言う間(≧▽≦)

確実に春の足音は近づいてますが、共にスギ花粉も容赦なく街中を覆ってます。

私自身は今のところ花粉症は発症してませんけど、外にいる時間が長いので花粉症対策のメガネを掛けてないと目がゴロゴロして辛いです。

手術後の経過は順調そのものです(^_-)


f:id:xun-dfsp:20170322204610j:image
f:id:xun-dfsp:20170322204629j:image
f:id:xun-dfsp:20170322204640j:image

今回は、皮膚を切り取った横っ腹の写真も載せときます。あかーぃ線がぴゅーっと浮き出てなかなかこの赤みが消えません(・・;)

N先生は何の問題も無しですと笑ってましたが、赤い線が消えていくのだろうか?

何かの記事でこのような傷跡などに玉ねぎの汁を塗ると赤みがキレイに消えると読んだことがあるんだけど、ホンマかなぁ…?

前回書いた時の長男君受験は、希望通り第一志望合格でした。

トンビが鷹を産んだようで我が子ながら頭の出来が私とは違うようです。

8ビットのファミコンNINTENDO switchとまでは、違わないとは思いますけどね(*_*)

それから、現在してる仕事に加えて別の仕事をする事になりそうです!

と言うより月末からやる予定になっております。

昔やってた仕事に近い仕事で復活です。

内容はまたの機会と言う事で(^O^)v